f:id:kazooman:20170127154435g:plain

  • まず、はじめに・・・
  • SFC修行いよいよデビュー
  • プレミアムクラスなのでラウンジへ
  • これが噂の改札音かぁ~
  • プレミアムクラスは極楽です
  • 2時間をどう過ごす?
  • ミッション指令
  • 任務完了⇒空港へ
  •  まとめ…

ANA SFC修行も、既に数回を終えた今頃になって、初戦の様子でも少々…

まず、はじめに・・・

SFC修行において、沖縄ルートは「絶対外せない」基本コースだと思います。それに伴い、各SFC修行関連のブログ等でも、「沖縄のおすすめ」で有名店やお土産、時間つぶしの定番コースなどを紹介しているのを、よく見かけます。

 確かに、本土より台湾に近い沖縄では、大量のマイル、またプレミアムポイントが、一気に稼げるので、私も例外なく修行コースにふんだんに盛り込んでいます。

 私の場合はSFC修行関係なく、もう沖縄が大好き過ぎて、もう、それはそれは30年以上、累計100回以上通う程のマニアの部類で、那覇から日帰りでも行ける慶良間諸島から、観光客のあまり行かない離島の数々、宮古エリアから石垣等の八重山諸島、最南端の波照間まで、もう若い頃から通い倒しています。

 それと普段休みが不規則な分、日頃の罪滅ぼしを含め、年に一度は家族連れで10日~2週間程のロング滞在します。存分に節約術駆使して遊び倒します。そもそもマイルに目覚めたきっかけも、沖縄とハワイでした。現地の知り合い,友人も沢山。あまりに好き過ぎて、土地購入に至るまで…。なので、修行でも、まったく「苦」を感じないのです。むこうへ着けば、気分はナイチャーでなく「うちなんちゅ!」怒られるかな?w

 個人的にはそろそろ、沖縄県知事に表彰されても良いと真面目に思ってるw

 例えば、今の季節であれば「座間味海域のホエールウォッチング」の季節だとか、「そろそろ本部(モトブ)の桜まつり」の真っ最中だな~、2月に入ると各球団の一斉キャンプインで訪沖で各エリア,マスコミで混みだすとか結構マニアックなんです。

 レンタカーを借りても、新店を探す時以外ナビ等、まったく必要ありません。でもって観光客がよく行きたがる場所にも、まず あまり近寄りません。

※それは、日本人観光客数より、圧倒的軍団数のマナー最悪な〇〇人に制圧されているから。最近では「こんな離島のこんな所、誰に教わった??」って所まで大声で大群で出没してます。沖縄経済の観点からだと彼ら軍団も海外マネーも歓迎すべきなんでしょうが、いかんせん、マナーが日本人の常識をはるかに凌駕する醜さがあるのも事実で私的には複雑な心境です。こんなに避けるに至る迄の呆れた苦い体験談は追々機会があればご紹介していきます。

 で、前置きがとっても長くなりましたが、1時間以内の空き時間から、3~6時間はたまた、その日の曜日なんかで、臨機応変に修行待ち時間を余す事なくたっぷりと満喫できるノウハウがある…と思いこんでいます^^

SFC修行いよいよデビュー

本年一発目の訪沖が修行第一弾!

福岡07:15⇒沖縄09:00着(自由時間約2.5時間)沖縄12:30⇒福岡14:15

 今までに味わったことの無い、複雑な感覚を覚える。。。「沖縄行く喜び!≦たった3時間弱でとんぼ帰り。楽しい訳ないだろうなー」今までの、到着と同時に長期休暇!って図式がガタガタ崩れる訳ですから。

 とはいえ、修行僧です。元気にいきたいと思います!

 まず、整理します。翌朝7時15分のプレミアムクラスに乗る!

ブログ用に普段は素通りする場所の画像も撮りたい。ラウンジも探検したい。逆算すると、何時に起床すれば良いのでしょ。あいにく、前日、前々日と溜まった仕事に追われ睡眠4時間程で疲れも蓄積状態。幸いにも、自宅は地下鉄沿線の為、最寄り駅から空港まで16~20分弱。

 おいおい、朝5時過ぎには起床やんかー!既に深夜1時を過ぎている。3日で累計10時間チョイの睡眠じゃ、さすがに思考回路もままならないし、寝過ごす危険も大いに考えられますので、盛大に目覚ましをセット!

 

・・・就寝。

 

早朝、初陣で多少緊張していた事もあり、スマホアラームのワンコール目で予想外に一気に目覚める!・・・とても寒い。現在の気温3℃

 予定を淡々とこなす為、6時過ぎの地下鉄に乗り、6:30頃に空港到着。現在、福岡空港は大規模工事中で、国内線第1~第3ターミナルのうち第1ターミナルが閉鎖、残りの第2・3ターミナルが第1ターミナル分を補い合っているので、至る所、工事中&迂回路だらけです。

2019年春までは工事が続くとか。。。

f:id:kazooman:20170127171023j:plain

 

このフェンス奥が上級メンバー専用の検査場入口ですので、少しわかりずらいです。

プレミアムクラスなのでラウンジへ

f:id:kazooman:20170127174726j:plain

 時間が来たので搭乗口へ移動。

これが噂の改札音かぁ~

ANAラウンジでまったりし過ぎたせいか、一般搭乗も後半辺りで慌てて改札口へ「ピッ」「ピッ」となる電子音の中、16和音の様な「プゥル〜ン」…ん~、ちょっといい気分^^ ダイヤモンド等は、またさらにいいんだろうな~

 機内に乗り込めば、すぐに担当CAの挨拶、コートのお預かり、至れり尽くせり。今までは「早く現地についてバカンスしたい!」って思いが強すぎて、退屈感MAXだった機内が、感じた事がない「優雅な抱擁感」に包まれる。こりゃ癖になるな。

 よく機内アナウンスで「…では、到着まで快適な空の旅をお楽しみ下さい♪」って耳にするが、初めてそのフレーズの意味がわかった様な気がしましたww

f:id:kazooman:20170127180939j:plain

離陸前は夜明け前でしたが、上昇していくと、空が白み始め太陽がお目見え。プレミアムシートで眺める朝日、なかなか宜しいです。ハイ。

プレミアムクラスは極楽です

 そんなこんなで、食べて飲んで快適な空の旅は、夢・幻の如く過ぎ、その後あまりの快適っぷりのあまり、うたた寝していました。すると既に着陸態勢。窓からは見慣れた残波岬、読谷の町が見えだしていますので、まもなく那覇到着です。

 15分遅れで着陸後のアナウンスでは「お降りの際は、前方プレミアムシートのお客様から順にご案内致しますので今しばらく…」またまた優越感。

 到着後は普段の習慣から意気揚々と飛び降りる!「あれw」やはり、何か違和感。ワクワク感がピークに達するPBブリッジを歩いても、な~~んか寂しい。気温は充分あったかい。…が、夏場に感じる「圧倒的南国感」は皆無。独りぼっちなのも、そう感じるのかもしれない。※家族以外で訪沖は、ダイビング目的100%の時はあるが、さすがに独りは初?かな

f:id:kazooman:20170127183730j:plain

 何なんだ、この「ガラ~~んと感」は。ますます寂しくなる。※冷静に考えると例のマナー皆無〇〇人旅行客の大群や修学旅行生が居ないからかな。

2時間をどう過ごす?

 15分強の遅延で到着口まで降りてきたのが09:30位だったかな。チェックイン少し前に戻るとしもで、約2時間ってとこか。さて、なにしよーーー。

 候補1、お気に入りの店で「そば」食べたい。(私の希望)

候補2、家族(特に奥様)の指令により土産買いだし

候補3、娘の指令により、ジャーマンケーキ買ってきて!(これは確定)

候補4、那覇(松尾)にある名店のサーターアンダギー買い行ける?(全家族の希望)

 なまじ、家族全員、沖縄に知識があるだけに、各自それぞれわがままです。今日沖縄!って言わんければよかった。言ったばかりにブーイング「何か買ってくるから」での結果

 まずは、候補1の、そば食いたい…けど、「美味しいそば」を食いたい。ちなみに高級そば店の事ではありません。地元民に愛される有名店で安~い所ゴロゴロあります。でも、1Fの端っこにある空港食堂は、今日は却下。決してマズイって事ないです。まぁ美味いですが2時間で選ぶ店には選びきれなかった。それに、よく「安い」「安い」との口コミ見かけますが,”空港内で比べたら”の話です。たしか、ソーキそばなんて650円もします。セコイかな?w 定食やモーニング等 安いものもある。でも地元の博多ラーメンでも280円~でうまい店いっぱいあるのに~w

 何より、プレミアムGOZENや飲み物たらふくのおかげで、食べに外に行くまで空腹じゃなかったりします。またすぐ帰りの便でもお食事(今後は昼食メニュー)がでますし、「食事は結構です」なんて、普段乗らないプレミアムクラスでケチな私が言える訳もなく、たとえ、超満腹状態でも出されたものは完食するはずw

f:id:kazooman:20170203145039j:plain

 次に候補3、娘指令ってか”ご要望”のジャーマンケーキ、これネーミングとは裏腹に、ドイツは一切、何~も関係ないんっすけどねw 決して健康には宜しくない、倒れそうな程甘いケーキで、ウチナンチュ達は、このケーキにロウソクたててHappy birthdayと入れて誕生祝いしたりします。

私は毎回、一口だけ頂きます。w 流行りのスイーツ系男子ではないもので。

f:id:kazooman:20170127195735j:plain

沖縄県内に数十店舗あるjimmy’s(ジミー)って所の商品なのですが、この↑画像の〇ホールタイプを「買ってきて」との事ですが、どの店舗も空港から徒歩圏内にはありません。正確に言いますと2Fに那覇空港店があるのですが、空港店では、このホールタイプは、要冷蔵と賞味期限の関係とかで売っていません。

f:id:kazooman:20170127200824j:plain

代りに空港店ではジャーマンボックスという賞味期限の長いタイプがあります。小さくなりますが値段もちょっぴり安くなり私的には濃厚味の様な気がします。正確に言いますと、レンタカー等ない場合、ゆいレールで2駅の「小禄」まで行けばイオン内に店舗があるのですが、もう、何よりめんどくさ~い!んです。たかがホールタイプの為にゆいレールで230円(往復460円)なんてアホ臭い。せっかくのPP単価上ってまうやろー!ってな感じです。

 ハイ、時間の関係もありますんで今回は勝手に空港店のジャーマンボックスに決定!

 候補4、2時間内で那覇まで買い物に行く元気が出ない、睡魔に勝てない。それと、あしびなー(アウトレットモール)内に最終バーゲンが数店舗あり、気にはなるのですが、冷静に考えると来週は独り泊まり(^^)vの沖縄修行が控えてる!ハイ、んなもん、後回し決定ー。

ミッション指令

 んじゃ、残る選択肢は、候補2の奥様命令。

こちらも面倒といえば面倒なのですが、一応娘達とは違いSFC修行の唯一の協力者ですので無下に出来ません。でもウロウロさまよう元気が今回無いもんで、とりあえず1Fのカードラウンジで、コーヒー飲みながら、電話してみます。「何がいりますがー?」往復2時間以内で行ける範囲でお願いしまーす。

 すると、現地の「奥様:スーパーで安いの教えて!」「私:は?何を見れば?」「奥様:いつも買って帰るような何か!安いの見てみて」イヤイヤ、ざっくりすぎるやろ~。めんどくささ…ピークに達する。でも断れない。

 地元スーパーといえば、サンエー、かねひで、丸大、ユニオン、りうぼう、等々多々ありますが~、ここは空港。徒歩圏内にある訳ない。

 恐らく今回の奥様のご用命の安い調味料関係なんかは「かねひで」がベストチョイスだと思う。でも、当然近所にありませんし、目的もないのに”ゆいレール”や”バス”乗ったら時間もPP単価もデメリットしかない。でも睡魔&疲れで歩きたくない。

 そこで、ありったけの沖縄データで30秒ほど考える。でも、PP単価もあるので、移動代は極力抑えたい!!でも歩くのも今日はキツイ。

 ヨシ、これで行こう。

 福岡の地下鉄なんかに隣駅まで「100円」なんてのがあるのですが、ここ沖縄のゆいレールにもあるんです。お隣まで「110円」10円が気に食わないけど。※福岡市営地下鉄のお隣切符、現在は終了しています。

 そもそも、ここ数年だけで「ゆいレール」は何度も値上げし過ぎなんです。なので、あまりむやみに乗る気になれない。w

 レンタカーでも格安で割と大手のOTSやスカイでも数時間なら千円台~2000円位でゴロゴロあるし。

 それがゆいレールだと、わずか10分ほどの美栄橋や牧志でも300円。古島からは330円。1日券でも700円 首里が終点だって言うのに。福岡の地下鉄より、はるかに高い~~。

 で、ですね、お隣の駅、つまりゆいレール那覇空港駅の次に赤嶺って駅があるのですが、ここなら110円で済むし、電車の来る待ち時間を往復路分多めに考慮しても20分程度の移動でOK。

 到着後駅を降りたら、すぐ真下にユニオンってスーパーがあるんです。んじゃ、面倒ですが、もう一度2Fに上がって駅に渡って行ってみましょ。

 外出たとたん、やっぱ生ぬるい、いや、暑い。今日の沖縄予報は22℃だとか。ただ、冬の沖縄は、だいたい全般的にに「風」が強いです。

f:id:kazooman:20170127212932j:plain

 ユニオン到着。

以前、ここで爆安SALEの宮古アップルマンゴーを箱買いしてお土産に配ったらめちゃめちゃ喜ばれた記憶があります。ここの店舗じゃないですけど。

 スーパー真横にバスが停まれるロータリーがあるのですが、私が駅から降りると、ほぼ同時に、でっかいバズが4台入ってきて停車。と同時に出てきましたー。例の〇〇人の超大群御一行様です。しかも一緒に店内に入ってくるし。「ここに何の用が?」ですよね。スーパー内の通路で立ち止まり大声で立ち話、子供を大声で叫び追い掛け回す親。スーパー内で一切の「日本語」が聞き取れない状態にww 店先も包囲状態。相変わらずスンゲーパワー。感心するw

 こそこそ逃げ回るように見て回るが、とにかく全ての通路に大群の障害が・・・もう、どうでもいい。空港戻りたい。んで、やっと見つけたのが

f:id:kazooman:20170127214352j:plain

 奥様にラインで画像送信。

奥様から着信「沖ハムの方のコンビーフハッシュ×10位よろしく」あ、スパムでなく、こっちねw よかった安く済む。レジで「袋(有料)は大丈夫」と伝え、手持ちのトートバックに押し込み素早く隠す。w

任務完了⇒空港へ

後は、大陸からの御一行さま達から逃げる様に、再びゆいれーるで空港へ~。※以前,子供がラスト一個のお菓子を買い物かごに入れていたら、その子供の持っているカゴの中から商品を強奪された恐ろしい経験もありますし、御一行さま大群の場合は素早く退散。

f:id:kazooman:20170127215221j:plain

帰り搭乗前に、ちょっとANAラウンジでくつろぎ帰路につきます。結局,日本語onlyだったのは、この生き帰りのANAラウンジ内だけだったかも。やっぱり、思いやりやマナー、モラルは日本のとても大切な文化だと再認識させられます。

 で、帰りも「プゥル〜ン」って通過音を聞いてゆったりシートへ。

f:id:kazooman:20170127215600j:plain

 帰りの昼食は美味しかった。満足。無事、お土産2点持って、初陣を終えるのでした。たった数時間の出来事を、しょーもなく語る文面にお付き合い戴き、誠に感謝致します

 まとめ…

今回、違和感と言いますか意外だったのが、ひとこと…予想外に楽しい。で、退屈なはずの機内もとても楽しい。(プレミアムクラスだからか) 素直に、次回が「楽しみ!」って感じたことでした。

 次回は一泊が翌週に控えていますので、体調や睡眠不足を整え、満身創痍で挑みたいと、固く心に誓ったのでした。

長文お付き合い、ありがとうございました。