ムルデカ!

2017/11/11

明日8月17日はHari Merdeka(独立記念日)

の祝日です。

日本人の私にとって、インドネシアの独立記念日は

すぐに覚えられました。

日本の終戦記念日の2日後だから。

昔インドネシア人の友人と政治、歴史な話

をした時に、やはり日本の話が出ました。

日本人としては色々考えさせられます。

私のブログに貼付けて紹介している本にもありますが

↓↓↓こちら↓↓↓

サムライ、バリに殉ず――インドネシア独立戦争の英雄になった旧日本兵の記録

坂野 徳隆 / 講談社

かつてバリ島でングラライと一緒にインドネシア人軍として戦ったサムライがいた事をご存知ですか?
是非リゾートとして意外のバリの歴史も読んでみてください。

スコア:

日本軍の中から、多くの日本人が

このインドネシアという国の人を愛し、日本という国を

捨ててまで、インドネシア人としてオランダ兵と戦い、

命を落として行った事を知っていますか・・・?

彼らはインドネシア人名を使っていたので、中には

最後まで日本名がわからずに、インドネシア人兵として

葬られている方々もいます。

今日は、明日がインドネシアの独立記念日だからという訳でも

ないですが、なんとなく学校からの帰り道、

同じ学校のポーランド人の友達と核兵器について(英語でですが)

語りながら帰ってきました。

日本は唯一の被爆国なのに、どうしてもっと声を大にして

核兵器の不必要性を主張しないんだろうか・・・

と私は思っています。

アメリカもロシアもその他各ヨーロッパの国々も

北朝鮮の核兵器実験の事を強く否定していますが、

自分たちはどうなのか?と思ってしまう。

日常生活に置いても、人の事を注意する時は

自分が注意した相手と同じ事をしていたら、

全く説得力がなく、注意できないものではないのかな・・・

戦争は国家政府の策略にしかすぎない。

今も未だこの世界には沢山戦争で苦しんでいる人達がいます。

戦争で幸せになる人は誰もいない。

ただ唯一その戦争を企んだ国家の陰謀者だけでしょう。

私って本当恵まれて、幸せで、平和な世界に

生かされているんだな・・・

と、ど素人な私はこんな風に感じた今日でした。

と、まあちょっと真面目な話はこの位にしまして[#IMAGE|S28#]

ここインドネシアではこの独立記念日の

前日には色々なLombat(大会)をして遊ぶ事が

しきたりになっているようです。

私の通っているBIPAでも今日は通常2コマある

授業が1コマで切り上げになり、2コマ目は

Lomba(大会)に当てられました。

本日の競技を説明しますと・・・

※これまた全部の写真を撮ろうと思ってたのに

 すっかりおしゃべりに夢中になってしまって撮り忘れました[#IMAGE|S37#]

■第1競技

口にスプーンを加え、そのスプーンにビー玉みたいな玉をのせ

落とさないで往復しましょう!

一応本人達の了承を得てないのでモザイクかけてみましたw

■第2競技

針と糸を持って歩きながらいかに早く糸を穴に通せるか

■第3競技

大きな袋に入ってジャンプして誰が一番早くゴールできるか。

カンガルー競争ですね!

■第4競技

お尻に鉛筆を付けたひもをぶら下げ、手を使わずに

コカコーラの瓶の中に鉛筆を一番早く入れられた人が勝ち

■第5競技

ムカデ競走

以上です!

が、ほとんど写真撮ってない事に今気づきました(笑)

明日は祝日でお休みなので遊びに行ってきます♪